不満が多い公衆Wi-Fi?どんな点が不便なの?レビューその3

公衆Wi-Fiのレビューは不満点が多い?利用者の声を紹介!

実際に公衆Wi-Fiを利用している人のレビューを見ていくと、
使用感にはかなり不満を持っている人が多いようです。

 

どのような点で不満があるのかを詳しく見ていきましょう。

 

 

使い勝手は悪い…

私は通信料を削減する為、基本重いデータのやり取りは自宅のWi-Fi環境下で行う事を心掛けています。
しかし出先でどうしても重い通信しなければいけない状況下に陥ることがあります。速度制限がかかった時もそうですが。

 

公衆Wi-Fiは至る所で提供されていますが、知らない土地でそういった状況下に陥った場合、私はパチンコ店をお勧めします。
最近はカフェでもWi-Fiを提供していますが、そこまで浸透率は高くありません。今現状況普及率が平均して高いのはパチンコ店だと思います。

 

利用用途としては、アプリの更新やメールで送られてきた添付ファイルの送受信のですが、無料で使わせてもらっているので文句は言えませんが、非常に速度が遅くて不便しているのが現状です。自宅のWi-Fiとじゃ比べようもありませんし、ましてや動画の再生やダウンロードは以ての外です。

 

何より一番不便なのがいちいち通信が途絶えることです。Wi-Fi自体は切れていないのですが、その都度接続への了承を求めて来たりと使い勝手は悪いです。スマートフォンが普及している現在なので、もう少し公衆Wi-Fiも充実して頂きたいというのが本音ですね。
30代男性

 

人が多いと繋がりにくくなる…

自宅にWi-Fiやインターネットを繋いでないので、公衆のWi-Fiは通信量の節約になりとても助かります。
いつも地下鉄やデパート、アウトレット、宿泊先のホテルなどで使用しています。アプリのアップデートをしたり、動画をゆっくり見れるのでありがたいです。SNSには写真や動画が多い分通信量もかかってしまうので、Wi-Fiに繋がってるときにゆっくり見たりもします。

 

ただ、人が多く集まる場所ではなかなか繋がりにくかったり接続が遅いのが難点で、どうしても繋がらないときは諦めざるを得ません。
駅やアウトレットではスムーズに使えないことが多いので、欲を言えばもう少し容量を増やしてほしいです。特に駅だと、行き先や時刻表を検索する人も多いと思うので、サクサク調べられると快適かなと思います。

 

ホテルのWi-Fiは部屋数分用意してあるためかしっかり接続できるので、夜中のうちにバックアップを取ったり、チェックアウトまでゆっくり使うことができるので気に入ってます。
20代男性

 

ファミマWi-Fiを使った感想

「近くて便利で」お馴染み、多くの店舗を展開するファミリーマートのwi-fiを使ってみました。
まず、率直な感想が・・・使いにくい!
まず始めにメールアドレスとパスワードを入力して会員登録をしてからでないと使えないのですが、この時点で必要なこととはいえ、セブンのwi-fiと比べて使いにくいです。

 

そしてファミマwi-fiはアプリで更に便利になるのですが、webからログインして使用時間の制限が15分のところアプリからログインすると入力の手間が省けるだけでなく60分まで延長されます。
ただ、これは会員登録してアプリを入れて普通にセブンと同じような使い心地ですのでファミリーマートのwi-fiを多用する人向けな印象を持ちました。
通信速度などは体感的にセブンより少し遅いかなと感じますが、普通に使う分には問題なく使えます。

 

そして、ファミマwi-fiは有害サイトと認識されたサイトに入ることができないようになっています。
お子さんのいる親御さんなどは安心して使えそうですが、有害でないサイトまでバンバン弾きます。(naverまとめにアクセス出来ない時期もありました。)
このように不便と感じる方には不便な作りですが、逆にここまで徹底していると安心して使えますよね。
そういうところがファミマwi-fiの、短所であり長所だと感じました。
30代女性

 

私は道の駅にあるWIFIをよく利用します.国内外の旅行を趣味とするのですが,その際に旅の記録をブログにアップします。
ブログでは多くの写真を用いて自分の体験を書くのですが,やはり大量の画像を送信するにはデータ量が多くなってしまします。
そこで,道の駅の公衆WIFIが便利です。

 

最近はおおくの道の駅にWIFIが解放されています.速度が遅い場合もありますがおおむね満足のいく通信速度です。
改善してほしい点としては,日本のフリーWIFIには制限が多いという点です.
30分の時間制限であったり,一日で5回までの接続といったものです.旅の予定を組むために調べ物をしたり,上記のブログ記事を書く場合など長時間の作業をしなければいけません.するとこの制限に引っ掛かり,結果的に自分のしたいことに制限がかかることがあります。

 

確かに,公の場ですから大量のデータ通信をすることはマナーに触れるかもしれませんが,私としてはブログの執筆も含めて旅行なので,こういったことが改善されることに期待します。

 

20代男性

 

公衆Wi-Fiの不満点をまとめると以下の3点になります。

 

速度が遅い…

 

一番の不満点として挙げられるのが通信速度の遅さです。
特に動画の視聴や容量の大きいデータのダウンロードなどでは止まってしまうこともあるようです。

 

 

時間や閲覧できるサイトに制限がある

 

長時間の利用を制限するために、使用できる時間を1時間等に限っているところも多いです。
また閲覧できるサイトも制限されており、思うようにアクセスできないという声もあるようです。
安全性に問題あるサイトだけでなく、普通に見れるようなサイトも制限がかかってしまうことも多くあるという声もありました。

 

 

登録が必要

 

公衆Wi-Fiの利用には別途会員登録が必要なケースがあります。
料金が必要な場合もありますし、広告メールなどが届くこともあるようです。
ちょっと面倒と感じる方もみえるかもしれませんね。

 

 

このように便利に使える反面、制限が多くあるのも公衆Wi-Fiの特徴です。
出先で通信量の節約代わりでサクッと使うような活用方法が一番のうまい使い方と言えるでしょう。

 

 

 

トップへ戻る